LESSON 2 & LESSON 1


本日は2回目のH.S.G.S.でした!
しかも2名になりました(笑)

午前は二度目のレッスンで、銀次さんの生徒なら誰もが通る「運指」に突入です。
はっきり言って、練習としては**面白くない**ことだとは思いますが、まず基本であり、必ず今後の上達のカギとなるので避けては通れませんね...。

一般的には(?)そこを通らずに、友人などから教わるなり独学なりで進んでいっては行き詰まるというパターンが多いように思います。
(↑そもそも好きで始めるだけなので、そうなるのも必然といえば必然ですが...)

私なんかもそうでしたが、専門学校(某株式会社)に入って初めて基礎というものを学びました。

(良くない)クセが付いてしまうと、それを解くのにギター歴が長ければ長い程時間がかかってしまうと、銀次さんもおっしゃっていました。

とは言え、銀次さんの運指をやり出すと、それだけでもフォームが改善され、指が思うように動かせるようになっていき、よりギターが楽しくなっていきます。
これは、ギター歴があったからこそ感じられる**面白さ**なのかも知れませんが。

なので、ギターを始めたばかりの方には少々厳しい(楽しめない)ところはあるかも知れませんが、是非とも頑張っていただきたいと思います。
その上で、次回はまた「楽しい項目」へと進む予定です(笑)


午後は、新入生(笑)の初回レッスンでした。
ギター歴はある方なので、リクエストの銀次さん曲を私流の解釈ですがお伝えしました。

『実際に弾いてみて初めてわかる銀次さん曲の難しさ』!

ここにお一人仲間が増えました(笑)
改めて銀次さんの凄さ(偉大さ)に気づいていただけたと思います。

私自身もまだ完全には弾きこなせていないので、教えながらも再確認でき、自身の成長にも役立てることができそうです。



一日中の雨の中、受講いただきありがとうございました!
また次回もよろしくお願いいたします!

月別記事