新年

旧年中は大変お世話になりました。
心より御礼申し上げます。


あの日から約3年半。
時は流れ続け、また新たな年になりました。

想いは変わらず、尊敬と感謝の気持ちを胸に、日々成長していけたらと思います。

銀次さんの年齢まで、あと20年ほど。
保証された時間など存在しませんが、それまでに自分には何が成し遂げられるのか、自分の可能性というものを追求してみたいです。

いつも見守っていてくださっていると信じています。
そして、応援していてください。


本年も、皆様の健やかなる一年をお祈り申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

月別記事