Fretless Guitar

2019_03_22_01.JPG(↑ネックとピックアップ(電気系統全般)はSCHECTER、ボディはTokaiです(笑))


本日Silver Elephant LIVEです!

『小川銀次 〜生徒の集い vol.3〜』
出演:YOJI ITO、小川銀次Jr. BAND
オープン:19時00分
スタート:19時30分

ぐんと気温が上がりましたね。
服装に悩みますが、どうか皆さんも体調など崩さないようお気をつけください。

「銀次さんの世界」に浸りに吉祥寺へ行って参ります。
出演者側ですが(笑)

ステージ上にいながらも、銀次さんのステージを観ているかのような不思議な感覚を再び体感できることが楽しみです。






投稿者:POWER RECORD "S" 日時:12:28

2019年3月22日(金)Silver Elephant !!

2019.3.22.flyer.png生徒の集い第3弾!!
ようやくフライヤーが完成いたしました。
が、早くもデザインネタが尽きそうです(笑)
デザインすること自体は好きで、楽しいのですが!

何でも自作することが好きで、小さい頃は勉強よりも絵や工作が得意でした。
少し前までは、銀次さんのように木工にもハマっていました。

これらの「創作する意欲(?)」が音楽にも活かされるよう...頑張るのみです。

銀次さんの曲を採譜していると色々なことがわかってきます。
曲の構成、コード進行、メロディー、リズムなど、「こうなっていたのか!」という発見が多々あり非常に勉強になります。
本来ならば、もっと早くに研究しておくべきでした。(銀次さん、すみません)

そして採譜しただけではわからない曲の奥深さを、これから演奏を通して少しずつでも理解していけたらと思います...。








投稿者:POWER RECORD "S" 日時:17:32

『小川銀次 〜生徒の集い vol.3〜』

2019年3月22日(金) 吉祥寺Silver Elephant

● 小川銀次Jr. BAND
● YOJI ITO

オープン 19:00
スタート 19:30
(1番目:YOJI ITO、2番目:小川銀次Jr. BAND)

チケット 前売り¥2,000 当日¥2,300(ドリンク別)
※ご予約はSilver Elephant、又はPOWER RECORD(new.powerrecord@gmail.com)まで。

今回は開場・開演時間を30分遅くしてみました。
平日のお仕事を終えてからの「少しの余裕」が生まれるかも知れません。
そして、とある多忙な出演者の方(約1名)の会場入りの手助けになるかも知れません(笑&謎)。

銀次さんのファンの方や生徒さんに、会場でお会いしてお話しできたら嬉しいです。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:17:14

特別な日

2019_01_31_01.JPGとある大変お世話になった大切な方の誕生日です。
お誕生日おめでとうございます。

もちろん銀次さんと深い関係のある方ですが、あまり名前を出したりすると嫌がられそうなので控えさせていただきます。
↑一部の方だけは分かっていただけるかと(?)思います。

銀次さんの時ように十四代もいいですが、別のもので祝杯を。
ノンアルコールかも知れませんが(笑)



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:17:53

そんなわけで...!!?

2019_01_24.jpgたくさんの銀次さんファンの方々に見守られながら『小川銀次 〜生徒の集い vol.2〜』は終了いたしました。
寒い中、平日の中途半端な(?)木曜日に足を運んでくださいまして本当にありがとうございました!

◆2019年1月24日(木) 吉祥寺Silver Elephant setlist◆

1. 川は海に
2. Fell Me ?!!
3. 海風
4. 8つの罪
5. Purple-WIND
6. Sky-High

Encore. 銀の象

いつも応援に来てくださる方(←本当に感謝の気持ちでいっぱいです)や、シルエレによく観に来ていたという方(←ローディーの私を覚えていてくださいました)(←会場にて1枚(実質3枚)ご購入ありがとうございます)、...何と!仙台から遥々お越しくださった方まで!(←以前、残りわずかだった大銀醸12枚組BOX(初回特典付き)をご購入いただきました)(←そして更に別の2枚(実質4枚)を会場にてご購入いただきました)

それから、「生徒の集い」だけあって(?)同じ生徒仲間のミュージシャン(←来ていただけて嬉しかったです)。
そして極め付きは...あの超大物ギタービルダー!(←といえば「あの方」しかいませんね)
銀次さんが「世界一」と称されたあのお方です。
フレットレスに関しての質問をさせていただき、いくつかのアドバイスもいただきました。

本当に色々な方に囲まれて、自分は演奏を楽しませていただき、最高に充実したイベントとなりました。
心より感謝いたします。

バンドメンバーの2人と「YOJI ITO」のお三方、シルエレスタッフの皆さんもありがとうございました!お世話になりました!
そしてお疲れ様でした!

次は第3弾が待ち構えています。
他の生徒の方のご参加もお待ちしています。
銀次さんと銀次さんファンの方々が見守る中、生徒による発表会を楽しんでみませんか?(笑)

そんな「生徒の集い」を、銀次さんは微笑みながら見ていてくださっていると信じたいと思います。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:17:10

『小川銀次 〜生徒の集い vol.2〜』2019.1.24

IMG_0744.JPG本日!吉祥寺シルバーエレファントLIVE!!
また銀次さんの音楽を聴きたいと楽しみにしていてくださる方々へ、感謝の気持ちを込めて。
銀次さんの魂と共に、今日も吉祥寺へ向かいます。

今回は機材を少し入れ替えて、前回よりも音が良くなったと思います。
そういえば、銀次さんもLIVEごとにいつもセッティングを変えて常に試行錯誤されていましたね。
毎回、会場入りすると先ず「坂井くん。これ、今日のね。」と言って、手書きのセッティング表(主にエフェクター関係)を渡されていました。
アンプやスピーカーの位置も変わったりするので、僕の方も「今日はどのような感じにしましょうか?」と、美容師さんのようなセリフをいつも言っていたような気がします(笑)

機材の積み込み・搬入・セッティング。
ここまではローディー時代とほとんど変わらず、いつも当時のままのような感覚になります。
自分がステージに立つとはいえ、シルバーエレファントの会場の雰囲気と銀次さんの機材達に囲まれれば、それだけでワクワクしてきます。

銀次さん、今日もどうか見守っていてください。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:08:16

生徒さんBAND募集!!

『小川銀次 〜生徒の集い vol.3〜』

第2弾はまだ終わっていませんが、続く第3弾のお知らせをいたします。

日付 2019年3月22日(金)
場所 吉祥寺シルバーエレファント

祝日の木曜日と土日に挟まれた平日の金曜日です。
この日の「生徒の集い」に参加できる方はいらっしゃいませんでしょうか?
The Orchestraのようなソロでも可です!(セッティングと転換が大変そうですが...)

参加希望の方はPOWER RECORDまで是非ご連絡ください!
よろしくお願いいたします。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:18:03

新年

旧年中は大変お世話になりました。
心より御礼申し上げます。


あの日から約3年半。
時は流れ続け、また新たな年になりました。

想いは変わらず、尊敬と感謝の気持ちを胸に、日々成長していけたらと思います。

銀次さんの年齢まで、あと20年ほど。
保証された時間など存在しませんが、それまでに自分には何が成し遂げられるのか、自分の可能性というものを追求してみたいです。

いつも見守っていてくださっていると信じています。
そして、応援していてください。


本年も、皆様の健やかなる一年をお祈り申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:18:11

2019年1月24日(木)Silver Elephant !!

2019_12_24_01.png『小川銀次 〜生徒の集い vol.2〜』
フライヤーを作成いたしました。

まだまだ銀次さんの曲で演りたい曲がたくさんあります。
来年もこのような活動を通して、銀次さんの音楽を広めていけたらと思っています。
そして、他の生徒さんの参加もお待ちしております。

本日15:00より、Silver Elephantにて予約受付開始です。
もちろん、POWER RECORDへメールしていただいても予約可能です。



投稿者:POWER RECORD "S" 日時:14:24

Roy Buchanan

メーザーハウスでの授業の中で、時々ビデオ鑑賞の時間がありました。
銀次さんがオススメするギタリストを紹介するコーナー(笑)で、毎回どのようなギタリストが登場するのかとワクワクした記憶があります。

その中で最も印象的だったギタリストが『ロイ・ブキャナン』です。

テレキャスターを使い、巧みな奏法で観客を魅了する姿が今でも心に残っていました。
そんなロイ・ブキャナンの(その時の授業で観たものと同じ)映像をYouTubeにて発見しましたのでこちらで紹介いたします。

Roy Buchanan LIVE 1976

ギターを弾きながら飲み物を飲む姿(5:41〜)も面白いですが、銀次さんも時々演っていた奏法(というかパフォーマンスというか...)(5:00〜)は僕もマネをして何度か演ったことがあります(笑)

銀次さんが影響を受けて、曲(『Roy Buchanan に捧ぐ』)を捧げるほどのギタリストの中の一人なので、この残された映像や音源は有り難く大変貴重なものになりますね。





投稿者:POWER RECORD "S" 日時:15:35

月別記事